2007年02月25日

お雛様写真を激写!恋写!

お雛様写真をゲットしちゃいましょう。

え?誰がお雛様かって?決まってるじゃないですか。
自分のお雛様ですよ。お雛様っていうのは、
決まっていないんです。誰もがというわけではないのですが、
いえ、誰もがお雛様になれますよ。というか、するのです。


あ、この人をお雛様にしよう、いえいえ、違います。
そうではなく、お雛様ってのは、娘ですよ。

娘であれば、お雛様になれるんですよ。
だからみなさんもご自分の娘さんはお雛様なんですよ。

初節句のときから、ずっとお雛様になってしまうわけです。
あとは気づくか気づかないか?じゃないですか?


それはさておき、きちんとお雛様の格好をさせて、
そして写真を撮って、画像として残しておけば、後々、
見れるじゃないですか。

会社のパソコンの壁紙として利用すれば、
ひな祭りじゃないときも自分専用のお雛様に出会えて、
やる気がでるじゃないですか。


んん、自分で書いていて、壁紙っていうのは、
結構いい案だなと思えてきました。

写真を撮る→画像として保存する→壁紙にする。
このサイクルですかね。毎年毎年この画像は更新するんです。

デジカメで写真を撮ればいいわけですから簡単ですよね。
1年前の写真と2年前の写真と今年の写真を比較して、
成長したね〜なんてことを言えるわけです。


ビデオもいいんですが、ビデオだと比較することができないので、
画像で保存しておくといいのではないかと思っている次第です。

posted by ohinasama at 14:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。お雛様は自分の娘とな!? やっぱり娘さんのいる人はみんなそうなのでしょうね。楽しそうです。
Posted by match at 2007年02月27日 12:37
トラバック頂いた京都の橋本です。
早速ご訪問させて頂きました。
壁紙を創作されて居られんですね!・・柄にお雛様でしょうか?・・創作は楽しい仕事です!京都弁でおきばりやす?(微笑)
我が家の女性は山の神様だけで、娘が居ません!人生にあって残念ですが?
その分家内が娘のようです!・・私は親父か?(爆笑では?)
またご訪問させて頂きます。
Posted by 橋本衛 at 2007年03月01日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。